読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本、文章を読みたいけど、読めない人へQ&A

・苦手だけど、読めるようになりたい。
・全部理解したいけど、理解できない。
・本って、どういう風に読むのが正しいのかわからない。

と、感じている方に向けて書きます。

Q&Aの後に説明があります。

注意!

知識として読んだり、勉強のために読む人向けではありません。
自己啓発とか儲けるための本の吸収の仕方ではありません

Q&A

自分に当てはまる箇所だけ、参考にしてください。

Q.何を読んだらいいのかわかりません。
A.趣味に関係ある本を読んでみてはいかがでしょうか。

Q.趣味がないので、何を読んだらいいのかわかりません。
A.ベストセラーを試しに読んでみてはいかがでしょう。

Q.最初の数ページで飽きちゃいます。
A.そんな時もあります。ちょっと、時間を置いてから再度読んでみましょう。
合わないのかもしれません。

Q.中身が理解できません。
A.全部を理解できなくても大丈夫です。読み飛ばしてもいいんです。
あまりにもわからなければ、ちょっと難しい本かもしれません。
読むのをやめて次の本にしましょう。

Q.理解できなくて、ページを戻って読み直したりします。
A.話の筋がわからなくなりそうだったら、戻ってみましょう。
わかるなら、戻らなくても大丈夫。

Q.読めない漢字や知らない言葉は調べた方がいいの?
A.全部、調べてたら大変です。その言葉だけ飛ばすか、1文飛ばしてみましょう。

Q.どこまで飛ばし読みしていいのかわかりません。
A.漢字がわからなければ1文字飛ばし。分からない単語があれば、1文飛ばし。
次は段落飛ばし、次はページごと飛ばし。
展開が理解できなくなったら、本を読むのをやめちゃいましょう。

Q.本を読むのって勉強のため?
A.映画を見たり、漫画を読むような感覚で気軽にはじめてみましょう。
私にとっては娯楽です

Q.本を読むのにすごく時間がかかります。
A.時間がかかっても大丈夫。でも、無理して読んでませんか?
好きな本なら時間を忘れて集中できます。

自己紹介

 私は本が好きです。小説も新書も好きです。いっぱい読むわけではありません。
読んでる本も偏ってます。本を読むのが面倒になって、読まない時期もあります。
漢字は大嫌いで、読めないし書けません。でも、本を読むのは好きです。
漢字が大嫌いでも、本は読めるんです。

本と人には相性があります。

 好きな人、嫌いな人。好きな映画、嫌いな映画。好きなゲーム、嫌いなゲーム。
人でも物でも、何でも好き嫌いや合う合わないがありますよ。
合う本と合わない本があるんです。

 文章の書き方、話の背景、登場人物の性格、ストーリー展開、
話し方などセリフそれぞれ好き嫌いがあります。
すんなり入らなかったり、違和感があるのは合わないからです。

もし、本が苦手だと思っているなら、まだ好きな本と出会っていないのかもしれません。

本の読み方

本を読むのが苦手な人の特徴

 ・一字一句、全てを理解しようとする。理解しなければと思っている。
 ・最後まで読みきろうとする。
 ・読むのに時間がかかるように感じる。
 ・何かを得なければいけないと思ってる。

 どれか、当てはまるのはありましたか?興味が無いのに、無理して読むと楽しくないです。
すっごく、時間がかかって話が進みません。頭にも入りません。
このように読んでいると、合わない本を無理して読んでしまいます。
本が嫌いになってしまいます。

私の読み方

 ・わからなければ、飛ばす。
 ・つまらなければ、その本を読むのをやめる。
 ・気が向かなければ、読まない。

 これは私の読み方です。特に正しい読み方という訳ではありません。
でも、このように読んでいると、好きな本に出会えます。
合わない本と無理して付き合わないで済みます。

どうやって本を選ぶ?

 最初は興味のある本を探しましょう。
趣味に関係ある本、テレビで話題になっていた本、題名が面白そうな本。
とっかかりは何でもいいと思います。

 好きな本に出会ったら、次は同じ著者の本を読んでみましょう。
同じ著者がダメなら、同じジャンルで違う著者の本。
ジャンルを変えてもダメなら、新書。新書がダメなら雑誌。
いつの間にか、自分の読み方がわかるようになると思います。

まずは気構えせずに読んでみてください。
そのうち、あなたの好きな本に出会えると思います。

本はどこで手に入れる?

 本屋さんで本を買ってつまらないと悲しいですよね。
せっかく買ったからと、無理して読むと本嫌いになってしまいます。
本が苦手な方には、図書館で借りる事をおすすめします。

図書館
 学校、地域の図書館があります。
市民や学校、職場があれば地域の図書館で借りる事ができます。
希望の本がなければ、リクエストすると取り寄せてくれます。
昔のベストセラーは手に入れやすいです。
私の近所の図書館だと1人10冊を2週間程度借りられます。

本屋さん
 お金をかけて、買うのだと気合を入れて、立ち読みをすると集中できます。
読む練習にはなるでしょうが、ほどほどに。
小さい書店ですと、置いてある冊数も少ないので迷わなくていいですね。

コンビニ
圧倒的に冊数が少ないですが、手軽な本が中心に置いてあります。

最後に

ここまで読めた人は文章を読めない人じゃないでしょうね~
本の読み方に、正しい正しくないはありません。
私の読み方も正しい訳ではありません。1つの読み方です。
ちょっとでも本が苦手だと思っている人が減って、読書仲間が増えたら嬉しいです。

 もし、質問があれば気軽に質問してください。


追記
他で書いたものを書き直しました

広告を非表示にする