読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親が勝手に部屋を片付ける(対処法)

私の部屋は超絶汚い。どのくらいかと言うと床は物で見えなくて、居場所はベッドの上だけ。半年くらい着ていない服やチラシ、漫画、ゴミが山を作っている。なぜか虫が出てこないのが救いかな。

そんな感じなので、私が高校から大学院生の頃、学校に行っている間に親が勝手に私の部屋に入り、勝手に片付けらた。とても嫌な思いをした。私は何年も我慢して社会人になり、独り暮らしをはじめた。

独り暮らしを始めてみると思っていたよりも遥かに気持が楽になった。家に帰って、部屋に入る時の不安がない。余計な心配がいらない。

当時は自分ではどうしようもない事だと思い、よくぶつかっていた。でも、もう少し良い方法があったんじゃないかと思う。もう一度、整理して考えてみる。


対処方法

1、部屋を片付ける

2、親を部屋に入れさせない(説得)

3、親を部屋に入れさせない(物理的)

4、自分が部屋から出る

1、部屋を片付ける

これが出来れば誰も困らない。少なくとも私は上手くできていない。でも、まずはやってみよう。

私は片付けが大嫌いな癖に、片付け本が好きだ。読むと自分が片付けのできるステキな人になったような気がする(気がするだけ)。100均や手作りの収納で美しく収納してある雑誌が本屋さんにはたくさんある。でも、これをお手本にすると目指すものが高過ぎて挫折してしまう。

おすすめなのは池田さんのかわいいイラストの片付け漫画。エッセイ漫画でイラストレーターの池田さん自身の汚部屋をきれいにしていく話。

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

この本に出会って、池田さんが好きになって、他の漫画も集めてしまった。私はこの人の漫画を時々読んで元気をもらっている。

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術  必要なものがスグに! とり出せる整理術!  1日が見えて ラクになる! 時間整理術!


あと、おすすめは発達障害者向けの片付け方。どうやら、一般的には片付けをするのは難しくない事らしい。でも、私はとても大変だし、辛い事だ。できるなら、やりたくない。テレビでやってるのを見たけど、本でもあるのかな?

www.nhk.or.jp

 これの後半がすごく良かったんだけど、動画がみつからない。まず、無理をせずに一部屋きれいにするところを決める。どこに何をしまうのか決めて、シールを貼る。どこに何をしまうのかひと目でわかるから迷わずにしまえる。

 うまく片付け続ける事がポイントで、少しサボると一気に元通りなんだよね。うん。

2、親を部屋に入れない(説得)

 1が先でも2が先でもいい気がする。
 勝手に入られる事が辛い旨を伝えよう。自分のプライベートな部分に入らないでほしいと説明する。勝手に触らないでほしい事を話そう。

 私の場合はこれは難しかった。いくら説明しても理解してもらえなかった。何かいい方法があれば私も知りたい。誰か教えてくれ。

3、親を部屋に入れない(物理的)

これは至って簡単。扉に鍵を付けるだけ。ホームセンターに売ってる金具と鍵を買って自分でつけよう。

これに
サンワサプライ SLE-5L eセキュリティ(ダイヤル錠小)

サンワサプライ SLE-5L eセキュリティ(ダイヤル錠小)

こんなのとか
サンワサプライ SLE-1L-3 eセキュリティ(南京錠大・鍵No.3)

サンワサプライ SLE-1L-3 eセキュリティ(南京錠大・鍵No.3)

こんなのをつければいいと思う。

これの外にビスとプラスドライバーが必ず必要だから注意。家に工具があれば簡単だけど、買うとなると意外と高い。

これは簡単にできるけど、親との関係が更に悪くなる可能性がある。でも、これを機会に親が話を聴いてくれるかもしれない。

4、1人暮らしをする

 お金に余裕があれば、これが1番おすすめ。これが、できれば困らない。数年は我慢してお金を100万は貯めたいところ。

私の場合

 私の場合は頑張ったけれど、部屋がキレイにならなくて、親の説得もできなくて、物理的に追い出す事は思いつかなかった。社会人になって数年たってから、家を出て解決した。これが嫌で家を出たわけじゃないんだけど、出てみたら思いの外、気楽になってびっくり。

 力尽きて、最後の方は文章が短くなってしまった。ちょっとでも気持が楽になったらいいなと思う。何か知りたい事があれば聞いてほしい。

関係あるページ
nandenandechan.hatenablog.com

広告を非表示にする