持物の写真から「汚部屋住人であるか」判別する方法

ほとんど写真を載せていない私ですが

時には自分の持ってる物を載せてみたいと思う事もあります。

 

でも、できないんです。

だって、撮る場所がないんですもん。

 

物を置いて写真を撮るような場所がないんですね。

床があまり見えないし。

たとえ床が見えてても汚くてとてもお見せできない。

 

そして

私の場合は職場にも汚部屋住人である事を公表していますが

中には公表せずに隠し通している方も居ると思います。

汚部屋住人にだってプライドはありますし

それなりに社会生活を送っているわけです。

 

私だってさすがにお客さんには秘密にしています。

人格から疑われる可能性もありますからね。

 

そこで

持物の写真から「汚部屋住人なのか」判別する方法を考えてみました。

 

無闇に判別して本人に伝えるのは人間関係に響くので

決しておすすめできません。

でも、恋人になりたいとか何かしら知りたい事ってあると思います。

ないですか?そうですか。

 

さっそくはじめます。

 

何の事はない部屋のどこで撮っているのか?

背景が何なのか?で考えるんですね。

一般的な場所から遠ざかるほど物であふれているのだと予想できます。

 

下にいくほど、物で溢れかえってると思われます。

 

机の上はどうなっているのでしょうか?

しかし、床が見えるので汚部屋と言っていいのか私にはわかりません。

 

ベッド←私はここですね。

ベッドの上くらいしか居場所がないと思われます。

机の上は既に大変な事になっていて床がほとんど見えません。

私はノートパソコンや漫画などに追いやられてきました。

ふかふかのお布団なのでベッドじゃ写真撮れないですね。

 

洋服などであれば背景が壁でも不自然ではありません。

しかし、小物などを手で持ってるという事は置いて撮れないという事ですね。

「ベッドの上はいやだわ」と恥じらいのある方も壁で撮るかも知れませんね。

 

あとは

・物だけが画面いっぱいに写っている

・外にあるような物ではないのに、わざわざ外で撮っている

違和感のある写真は汚部屋住人を疑ってみてください。

 

会話術のスゴイ方は上手いこと言って

部屋にある物を撮ってもらえればわかりそうな気がします。

 

わざわざエントリーにしなくてもわかりそうな話でしたね。

でも、考えてもみないでしょうか。

 

以上です。

 

汚部屋関連

nandenandechan.hatenablog.com

 

nandenandechan.hatenablog.com

nandenandechan.hatenablog.com

 

nandenandechan.hatenablog.com

nandenandechan.hatenablog.com