汚部屋も限界!

私の全く爽やかじゃない目覚めを紹介します。

たぶん、そんなに怖い描写はないので
特に注意しなくても大丈夫だと思うのですが
汚いのが許せない人は見ない方が心の安静にいいかも。

でははじめます。


朝、携帯のアラームで起きると
テレビでは「0655」がやっている(予約してる)
7時になり「シャキーン」が始まると「みんな、おっはよー」って
朝からテンション高すぎなので
一気に目覚める。

チャンネルを変えるために
テレビ兼PCに近づこうとするが
慌てちゃいけない

頭の横には使わなくなったタブレット、漫画と本の山がある。

下から
塗り絵、夫婦生活、くも漫。、Hagexさんの本、行旅死亡人の世界
うっかり、ベッドの上から落とさないように起き上がる。
心なしか体が痛いような気がする。
きっと寝てる時にも崩さないように気を付けてるんだろう。

ベッドから降りる時は下界に注意
この間買った惡の華2~8(積んである)を踏まないように。
コミケで買った薄い本たち(袋入り)を蹴らないように。
こたつのお布団に足をとられないように。
こたつの上の大量のペットボトルを倒さないように。

気を緩めてコードに足を引っ掻けちゃいけない。
携帯のコード×2つ、ノートPC、外付ハードのコード

あと、もう少し
でかい碁盤(これが足にあたると痛い)の横を抜けて
パソコンに到着!

やっと
騒がしい「シャキーン」からニュースに変えられた。

ほっと一息
悠々とベッドに戻ろうとしたところで
碁盤の角に脛をぶつけてしまう。
地味に痛い。

そんな毎朝です。
やっと、私にも限界がきたようです。

うーん。
どっから手をつけようか?
広告を非表示にする