読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲しい歌を聞いてたのは「悲しい」からじゃなくて、そこには「好き」があるから。

私は中学生のある時期、中島みゆきの曲をずっと聞いていました。

それは悲しい歌だから。

中島みゆきの歌は多くは失恋の歌。

 

でも、悲しいから聞きたいんじゃなくて

その思いの強さを感じたから。

「悲しい」のは、そこに「好き」という気持があるから。

 

だから、私は当時「暗い歌」という認識はあまりありませんでした。

恋愛の歌だという認識でした。

そんだけ悲しいほど、好きなのね。と思っていました。

 

当時は小室ファミリー全盛期でした。

早いテンポで流れる曲に私は追いついていけませんでした。

歌詞がはっきりとわかり、気持もわかりやすい

中島みゆきにハマったんですね。

 

同時期に尾崎豊、その後は槇原敬之にハマり、一周まわって小室ファミリーにもはまりました。椎名林檎cocco浜崎あゆみ。ちょっと時系列があやふやです。

でも、一環してるのは歌詞を聞く事。

お気に入りのアルバムをリピート、下手すると一曲リピートして聞いてました。

歌詞をルーズリーフに手書きでうつして、持ち歩いたりしてました。

 

歌って、その頃の感情を呼び起こします。

心に響くというか、思い出させられるというか。

この歌を聞いてた頃って、あんな事やってたなとか。

当時、一生懸命聞いてたなとか。

特に恋愛感情に深く結び付いてますね。

 

ちょっと紹介

関係ないけど、私の好きな歌を紹介。

「revenge」槇原敬之

私が知ってる槇原敬之の曲で一番暗く、とても短く、そして力強く悲しく歌われている歌です。

最後の日君は忘れられるのが

一番辛いよって言ってただろ

だから僕は君を忘れてやる

僕の中から全てを消してやる

 

例えもう君が別にそんな事どうでもよくても

「忘れてやる」「消してやる」 と強い口調に、その悲しみの深さが伺い知れます。

英語を勉強している彼(大学受験)に「revengeって何?」と聞いたら「あまり、いい意味じゃないね。覚えなくてもいいよ。」と少し嫌そうに言われました。だから、私は好きだけど密かに聞いてました。

最後の日、私の事は「忘れるよ」と言われたので、私の中で忘れられない曲になってしまいました。

UNDERWEAR

UNDERWEAR

 

 これの7曲目。試聴できます。

久々に聞いてみたら、ちょっと違った。

思いで補正がかかってるみたい。

 

「横恋慕」中島みゆき

私の知ってる中島みゆきの歌で一番、明るい歌です。

「好きです。あなた」なんて、言ってて曲調も明るいです。

悪いけどそこで眠ってる人を起こしてほしいの急いでるの話があるの

寝てるふりで、話は聞こえてるハズよ

試しに彼女、耳から受話器を遠ざけてみてよ

 

夜明け前のバスであなたの住む町へ着くわと告げれば驚く

あなたの背中見える

嘘ですごめんね。

夜更けでごめんね。

これっきりでよすわ、一度言うわ「好きです。あなた」

状況を簡単に書くと。

まず、彼には彼女が居るのね。それでも、彼の家に電話したのよ。そしたら、彼女が電話に出たわけ。「そこで、彼寝てるフリしてるでしょ?急いでるのよ、ちょっと彼に聞かせて」「私、夜明け前のバスでそっちに着くから。驚いたでしょ?嘘だよ。ごめんね。」「これっきりでよすけど、一度言うわ『好きです、あなた』」

はい、どう考えても怖いお話ですね。当時はなかったけど、ストーカーに似たような狂気を感じますね。当時、ストーカーという言葉もなかったでしょう。でも「好き」って事には変わりはない?よね。

THE BEST

THE BEST

 

 もう、普通に発売してないのね。

これのテープをウォークマンで永遠と聞いてました。

 

他に私の大好きな尾崎豊の「シェリー」もあるのですが、

それはまた後日。

 

というわけで、甘酸っぱい(?)お話でした。

ノーミュージック、ノーライフ!とか歌ってた頃もあったのに

今では全然聞いてないです。

 

 

この記事は2つのブログから考えて書きました。

www.black-gamer.com

その感情の大きさが愛の一つの形

に「そうだ、そうだ!」私にとっての中島みゆきはソレだ!と思い。

kun-maa.hateblo.jp

たとえ君の心の中にはもう僕がいないとしても。

で昔の事と印象的な歌詞を思い出して書きました。

広告を非表示にする